FANDOM


GOD機関は、『仮面ライダーX』に登場する悪の組織。

概要 編集

暗黒組織デストロン壊滅後に現れた、世界の対立している大国が水面下で手を握って組織した秘密結社。改造人間を使って日本全滅を狙う。

GODの名称は「Government Of Darkness (暗黒政府)」の略である。シンボルマークは「ドクロ」に「G・O・D」の文字をあしらったもの。

世界中のあらゆる格闘術・武術・スポーツのチャンピオンクラスを選りすぐった警備課、通信衛星を通して地球上のいかなる場所とも交信可能な通信課をはじめ、技術課・人事課・車両課・G.D.・作戦課・医務局・室長アポロガイスト配下の秘密警察・作戦行動に当たる戦闘工作員や怪人により構成される。

巨大ロボット幹部・キングダークの内部に潜む呪博士が組織を動かしていた。

過去の組織にも見られる規模のアジトも前線基地(GOD秘密警察東京分署など)という形で存在するが、アポロン宮殿やアポロン第2宮殿(21話)という過去の組織には無い大規模な秘密基地も存在する。構成メンバーは先の水城涼子のような工作員も含め、「自爆装置を内蔵したサイボーグ」に改造されている。

最終作戦ではキングダークが自ら出陣し日本壊滅を企むもキングダークの体内に潜入したXによりキングダークを操っていたGODの支配者「呪博士」を倒されキングダークも爆発、これによりGODは壊滅した。

呪博士(GOD総司令)
GOD機関の総司令。
アポロガイスト
GOD秘密警察第一室長。
キングダーク
GOD機関の大幹部。
水城涼子
GOD機関の工作員として潜入したインターポールの秘密調査員。

怪人 編集

神話怪人 編集

第1話から第21話まで登場。ギリシャ神話・ローマ神話に登場する「神」「妖精」「英雄」「怪物」などをモチーフとした怪人たち。

その姿は彫像を思わせる。人間態への変身も可能でGOD総司令からの命令テープによって指令を受け行動を開始する。特殊能力重視の改造が施され、剣や槍など専用の手持ち武器を持つものが多い。当時の『テレビマガジン』に「過去の組織より大規模な施設、設備によって研究開発されているため過去の怪人より一段と凄い」との記述が存在する。

実際、「1万度の火炎(獣人キマイラ)」・「マッハ2(イカルスの飛行速度およびアキレスの走行速度[1])」などは数字の上ではデストロン怪人以上であった。

ネプチューン
1話登場。モチーフは、ネプチューン(ギリシャ名:ポセイドン)
パニック
2話登場。モチーフは、パーン。
ヘラクレス
3話登場。モチーフは、ヘラクレス。
メドウサ
4話登場。モチーフは、メドゥーサ。
キクロプス
5話登場。モチーフは、キュクロープス。
牛男ミノタウロス
6話登場。モチーフは、ミノタウロス。
鳥人イカルス
7話登場。モチーフは、イカロス。
HERO SAGAの『MASKED RIDER V3 & RIDERMAN EDITION -RIDERMAN ANOTHER AFTER-』では、日本に向かう途中、ライダーマンと出会っている。
鉄腕アトラス
8話登場。モチーフは、アトラース。
マッハアキレス
9話と10話に登場。モチーフは、アキレウス。劇中では通常「アキレス」と呼ばれ、自らもそう名乗っている。
火焔プロメテス
10話第登場。モチーフは、プロメーテウス。
ヒュドラー
11話登場。モチーフは、ヒュドラー。
キマイラ
12話登場。モチーフは、キマイラ。
ユリシーズ
13話登場。モチーフは、ウリュッセウス(ギリシャ名:オデュッセウス)。顔面はエキスプロの前沢範のライフマスクを、スタッフがお遊びで原型に使用したもの。
死神クロノス
15話と16話に登場。モチーフは、時を掌る神クロノス(ローマ名:サートゥルヌス)。
ケルベロス
16話登場。モチーフは、ケルベロス。
アルセイデス
17話登場。モチーフは、アルセイデス。本来のモチーフに従うなら女性怪人たるべきだが、声は男性である。
キャッティウス
18話登場。猫がモチーフだが神話に該当するキャラクターは無い。唯一アポロガイストの部下。
オカルトス
19話登場。幽霊がモチーフだが明確な神話との対応は無い。
サラマンドラ
20話登場。モチーフは、サラマンダー。神話ではなく、アリストテレスやプリニウスの著述、また錬金術の文献に由来。

悪人軍団 編集

22話から登場。歴史・創作上の悪人などと動物をかけあわせた怪人の集団(場合によっては比較的新しい時代の英雄達にもなる為「英雄怪人軍団」とも呼ばれてる)。RS装置の設計図の回収を主な目的とする。戦闘能力は神話怪人より高い(「仮面ライダー大全集」の悪人軍団編に関する記述の中に、悪人軍団の強さを描き、その裏づけとしてXライダーの強化がある、となされている。神話怪人以上に強力であることは近年の書籍でも散見される)。手持ち武器を持つ者が多いのは神話怪人と同じ。人質作戦の多用が目立つ。

ジンギスカンコンドル ※先兵[2]
22話登場。モチーフは、コンドルとジンギスカン
ガマゴエモン ※先兵[2]
22話と23話に登場。モチーフは、ガマガエルと石川五右衛門。写真ではサソリジェロニモの斧とあべこべに持っており、左手のヒレは本編には一切存在しない。
サソリジェロニモ ※先兵[2]
22話と23話と24話に登場。モチーフは、サソリとジェロニモ。写真ではガマゴエモンの斧とあべこべになっている。
カブト虫ルパン ※先兵[2]
22話と24話と25話に登場。モチーフは、カブトムシとアルセーヌ・ルパン。
ヒトデヒットラー
25話と26話に登場。モチーフは、ヒトデとアドルフ・ヒトラー。
クモナポレオン
28話登場。モチーフは、クモとナポレオン・ボナパルト。
カメレオンファントマ
29話登場。モチーフは、カメレオンと怪盗ファントマ。
ヒルドラキュラ
30話登場。モチーフは、ヒルとドラキュラ(もしくは、そのモチーフヴラド・ツェペシュ)。設定では、「ドラキュラの孫」とされていた。
トカゲバイキング
31話登場。モチーフは、トカゲとバイキング。
アリカポネ
32話登場。モチーフは、アリとアル・カポネ。
何故か『仮面ライダーストロンガー』17話で再生されている。
ムカデヨウキヒ
33話登場。モチーフは、ムカデと楊貴妃。
タイガーネロ
34話登場。モチーフは、トラとネロ。
サソリジェロニモJr
35話登場。サソリジェロニモの息子。バイクの腕はXと双肩する。
コウモリフランケン
劇場版のみ登場。モチーフは、コウモリとフランケンシュタインの怪物。

GOD戦闘工作員 編集

総司令や怪人の命令を遂行する戦闘員。ベレー帽と黒い覆面、ゴーグルを付け、黒い服で体を隠し、赤いマントを纏っている。シリーズ唯一の戦闘”工作”員の名にふさわしく戦闘以外にも暗殺やスパイ活動などあらゆる任務を確実に遂行し、どんな武器も使いこなせる。武器は主に剣と黄色の槍。他に銃、機関銃、弓矢。人間の姿でいるときは、上下の背広にネクタイ、ソフト帽に手袋(すべて黒)という格好で、拳銃を携帯している。

悪人軍団の配下の工作員は上司の怪人たちに合わせたコスチュームを着る事もある。たとえば、ヒトデヒットラー配下の工作員はドイツ軍の軍服、ムカデヨウキヒ配下の工作員はカンフー服、タイガーネロ配下の工作員は貫頭衣を着ていた。サソリジェロニモジュニア配下の工作員はベレー帽の代わりに羽を着けていた。また、サソリジェロニモには通常の工作員とは別に手下のインディアン工作員を引き連れていた。ちなみにヒトデヒットラー配下は機関銃、ムカデヨウキヒ配下はヌンチャクと赤の槍で武装している。

なお、アポロン宮殿の警備にはGP(ガバメント・ポリス)というヘルメットを被った特別な戦闘工作員の憲兵部隊が就いている[3]

GOD科学者 編集

青田(あおた)
14話に登場。古代ギリシャの伝説の虫「くるい虫」を甦らせた科学者。アポロガイストに実験台にされ、第1の犠牲者となり、人々を襲い、最後はGODによって焼き殺された。
宮本 大悟(みやもと だいご)
15、16、21話に登場。城北大学・電子物理学教授及びGOD日本特務員。コードNo.606。川上博士と共にGOD総司令にアポロン宮殿に招かれ、アポロガイストの強化改造手術で機械部分を担当し、再生アポロガイストとして復活させた。
21話では、寿命がわずかの再生アポロガイストにXライダーのパーフェクターが必要と話し、射殺され、その遺体を敬介への伝言として利用され、爆死する。
川上(かわかみ)
15、16話に登場[4]。病院の医師。宮本博士と共にGOD総司令にアポロン宮殿に招かれ、アポロガイストの強化改造手術で生体部分を担当し、再生アポロガイストとして復活させたが、その直後に彼に射殺される。
南原 光一(なんばら こういち)[5]
23話に登場。RS装置の設計図を9つに破り、様々な科学者たちに託し、サソリジェロニモに殺害されるが、死の直前に敬介に1つの設計図が入ったペンダントと託す。
リエという一人娘がいる。

脚注 編集

  1. ストロンガー放送後のケイブンシャ発行の書籍より
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 組織結成もしくは改編直後に「数体の怪人が同時登場するパターン」。この形式は『仮面ライダーストロンガー』のデルザー軍団編や『秘密戦隊ゴレンジャー』第1話などでも使用された。
  3. 劇場版『五人ライダー対キングダーク』にも登場している。
  4. 21話では名前のみ登場だが、その際「ハヤタ博士」と呼ばれている。
  5. 第23話のナレーションでは「南原ソウイチロウ」と誤って呼称されている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki