FANDOM


魔神提督(まじんていとく)は、『スカイライダー』の登場キャラクター。

概要 編集

17話から登場。南米支部において幾多の実績を上げており、その活躍から二代目日本支部大幹部に着任。不甲斐ない日本支部の怪人を見限り、海外の支部から呼び寄せた複数の有能な怪人による作戦を展開する。しかしながら多数の意味不明な作戦も同時に行っており、怪人をスカウトするときの基準・作戦の採用基準には独特の物を持つ。残忍、独裁的で無能者や反対者を嫌う性格ではあるが反面ユーモラスな一面もしばしば見せ、有能な部下は大いに褒めて厚遇する度量も持つ。特に知性派の怪人を好む傾向にあり、タコギャングらを優遇している描写がある。

数々の作戦は敢無く失敗し、終盤では洋の父・洋太郎が改造された姿と偽り精神的に追い詰めた洋を自爆で道連れにしようとするが、後一歩のところで城茂に計画を看破され失敗。2号ライダー、ストロンガー、スカイライダーの3人のライダーキックの前に敗退。最後通告を受けた後の敗北のため、最期は大首領に見限られ心臓を握りつぶされて死亡した。

魔神提督としての能力 編集

ゼネラルモンスターショッカー及びゲルショッカーの大幹部らのように怪人体に変身することはなく、そのままの姿で怪人と同等、もしくはそれ以上の戦闘力を持つ。

武器は腰に佩いた長剣、毒液を流し込む入れ歯、腕に仕込んだ毒ガス攻撃などである。傷付いても月光の間で月の光を浴びれば回復[1]し、また本人曰く「倒されても心臓さえ無事ならば大首領によって復元することができる」らしい(変身しないだけで、改造人間であることには変わりない)。

ゲスト出演 編集

ロボット8ちゃん
第41話にゲスト出演した。

引用エラー: <ref> タグがありますが、<references/> タグが見つかりません

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki