FANDOM


佐久間健は、『仮面ライダーV3』の登場人物。

概要 編集

29話から登場。インターポールの対デストロン組織「デストロンハンター」の一員で、ナンバーは5号。漢字名は健。

30話でデストロン改造人間製造工場の襲撃に成功するが、ドクトルGに仲間を殺され一人だけV3に救われて生き残った。

志郎を「先輩」と呼び、彼の弟分的な存在となったが、あまり活躍はせず37話以降は姿を消した。

ゲスト出演 編集

『仮面ライダーSPIRITS』 編集

TVシリーズではV3を期待するなど他人任せで頼りない印象の人物だったが、『仮面ライダーSPIRITS』ではインターポール本部長として人間的にも大きく成長した姿となり、ライダー達を支援する。

元デストロン科学者である結城と接触したり、部下であるアンリエッタ・バーキンを通じて滝和也をSPIRITSの隊長に任命したりと、聡明な指揮官としてBADANに立ち向かう。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki