FANDOM


仮面ライダーシリーズ > 仮面ライダーSD > 仮面ライダーSD 出撃!!ライダーマシン

仮面ライダーSD 出撃!!ライダーマシン』は、1993年7月9日に発売されたスーパーファミコン用ソフト[1]

概要 編集

仮面ライダーシリーズの派生作品、仮面ライダーSDのゲーム作品。

各ステージをまわり、ステージ5でのボス戦となっている。ステージごとに出るライダーは決まっている。ステージ途中でマシンは整備される。元の設定ではライダーマンがメカニック担当だが、本作ではマシンを設定されていない[2]スカイライダーがその役目であり、プレイヤーとしては登場しない。

ライダー同士によるバトルモードもある。

ボスキャラクター 編集

本作では、仮面ライダーSDで設定された八鬼衆のメンバーではなく、各作品の大幹部がボスキャラクターとして新たに選出されている[3][4]

黄金狼男(ゾル大佐)
仮面ライダー1号と戦う。『仮面ライダー』では、2号と戦った。
イカデビル(死神博士)
仮面ライダー2号と戦う。『仮面ライダー』では、1号と戦った[5]
吸血マンモス(キバ男爵)
ライダーマンと戦う。『仮面ライダーV3』では、V3と戦った。
ヨロイ元帥
仮面ライダースーパー1と戦う。『仮面ライダーV3』では、V3やライダーマンと戦った。
アポロガイスト
『仮面ライダーX』と同じく、Xライダーと戦う。
ゼロ大帝
仮面ライダーV3と戦う。『仮面ライダーアマゾン』では、アマゾンと戦った。
鋼鉄参謀
『仮面ライダーストロンガー』と同じく、仮面ライダーストロンガーと戦う。なぜか、ブラックサタン戦闘員を率いている。
百目タイタン
アマゾンライダーと戦う。『仮面ライダーストロンガー』では、ストロンガーと戦った。
暗闇大使
『仮面ライダーZX』と同じく仮面ライダーZXと戦う。
シャドームーン
『仮面ライダーBLACK RX』と同じく仮面ライダーBLACK RXと戦う。

脚注 編集

  1. 1月22日に発売された『仮面ライダーSD グランショッカーの野望』は、ファミリーコンピュータ用ソフトとなっている。
  2. 後にネオスカイターボも乗り手と共に玩具化された。
  3. 一部のメンバーは、八鬼衆と同一のものとなっている。
  4. 『仮面ライダーSD』の八鬼衆と同じく、『スカイライダー』『仮面ライダースーパー1』の大幹部からは選出されていない。
  5. 『仮面ライダー』劇中では、1号に倒されているが、2号が死神博士を追い南米に行っているため、2号とイカデビルに対戦経験がある可能性もある。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki