FANDOM


ブラック将軍は、『仮面ライダー』の登場キャラクター。

概要 編集

第80 - 98話に登場。第80話でゲルショッカー日本支部を指揮するゲルショッカー大幹部。近世ヨーロッパ風の軍服と兜を着用している。「仮面ライダーカード」や各種書籍の設定では、前身は帝政ロシアの将軍。

ゲルショッカー結成時に旧ショッカー構成員を虐殺して仮面ライダー1号滝和也をおびき寄せる罠を画策、着任早々から冷酷な策略家ぶりを見せつけた。実際に指揮・作戦立案能力は高く、その後も大規模な作戦を数々実行した。常に指揮杖を手離さず、配下の怪人・戦闘員を威圧する。自らの作戦には絶大な自信を持っており、細部に渡って指示を出し水も漏らさぬ指揮を執る。その一方で、ショッカー時代より強化された怪人を采配して、1号を何度も追いつめた。後のデストロンが多用する、一つの計画に複数の新型怪人を投入する手法はブラック将軍が初めてである。首領の正体に関するデータテープをめぐる作戦では、ショッカーライダー6体と新型怪人3体を投入、さらに2段構え3段構えの作戦をもって指揮官としての能力の高さを見せ付けた。また、初戦で任務をまっとうできなかった怪人については、弱さを理由に処刑を主張する首領を宥め、強化改造を加えて再出撃させるなど柔軟な運用も行った。最後は怪人ヒルカメレオンに変身して、先のショッカー最高幹部連同様に改造人間であることを明かして再生怪人軍団を指揮する一方、自ら囮役をつとめて1号・2号と戦い、首領を賛美しつつ爆死した。冷酷な性格ではあったが、その一方で私情を挟まなかったその気高い信念は、ダブルライダーをして「勇敢だった」と評価させた人物でもある。演ずる丹羽のこめかみを震わせる演技が、ブラック将軍の神経質さを印象づけている。


プロフィール 編集

平山亨プロデューサーの著作などでは、以下のような劇中で語られないプロフィールが設定されている。

前身は帝政ロシアの陸軍将校。ロマノフ朝将軍の家系 で(フルネームは設定されていないが、「ブラック」というロシア人らしからぬ名前は本名とされる)、緻密で手堅い作戦を立案できるその才覚で若くして将軍にまで登りつめた。

勇猛さを発揮して戦地に名を轟かせ、降伏してきた敵を嬲り殺すその冷酷ぶりは各国の軍隊間で恐れられていた。また、内政でも多くの農民を虐待していた。

ロシア革命で帝国が崩壊後、紆余曲折を経てアフリカの奥地で組織された密教集団ゲルダム団に招かれて猛訓練を受けた。ロシア帝国陸軍時代の軍服と階級は、引き続きゲルダム団、ゲルショッカー日本支部と終生使用した。胸に輝く勲章の数々は、ロシア帝国軍人時代~ゲルショッカー大幹部着任時までの戦功や破壊と殺戮の実績で、ニコライ2世やゲルショッカー首領から贈られたとのこと。本編では終始指揮杖を携えて任務に就いていたが、他にロシア軍人時代より愛用のサーベルも持っており、ゲルダム時代に改良を加え、何でも真っ二つにする切断機能を取り付けていたという。

ヒルカメレオンとしての能力 編集

第80話のみ左手にドリルを着けていたが、その性能・威力などは不明で、結団式以降は取り外している。

吸血により手に入れた血液により、怪人の蘇生をできるほか、透明になる能力を持つ。

ゲスト出演 編集

昭和仮面ライダーシリーズ 編集

『仮面ライダーV3』
第27話と第28話に登場。ショッカー3大幹部とともに復活。
『宇宙の11 仮面ライダー銀河大戦』
最初からヒルカメレオンの姿で登場。狼男とアポロガイストと共にライダーの行く手を阻む。今回は2号と一騎打ちを演じる。
仮面ライダー 正義の系譜
初代のブラック将軍を再生させたもの。南光太郎と戦う。
仮面ライダーSPIRITS
BADANの暗闇大使により、時空魔方陣の力で復活する。ブラック将軍としての魂は持っていないらしく、暗闇大使と意識を共有している。京都を占領し、人間の血液でゲルショッカー怪人を復活させていた。清水寺で一文字及び滝と対峙し、ヒルカメレオンに変身する。圧倒的な数の再生怪人を率いて、2号ライダーの血を吸って弱らせるが、滝の機転で保護色を破られた事と、ZXが五重の塔ごと突っ込んできたことで逆転され、2号とZXによるライダーダブルキックで爆破四散する。

平成仮面ライダーシリーズ 編集

『仮面ライダー 恐怖の地球温暖化計画』
ショッカーの幹部としてヒルカメレオンが登場。
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
ショッカーの大幹部として登場。「1971年11月11日」にNEW電王とモモタロス、2011年にオーズと対決する。サーベルを、本作では指揮刀としても使い、剣の達人であったことが明らかになった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki